2018/08/13 16:00

ギャラ交渉決裂!?「スタトレ4」からクリス・パイン、クリス・ヘムズワース降板危機

クリス・パインとクリス・ヘムズワースは 出演交渉が決裂した模様 Photo by Dimitrios Kambouris/ Getty Images for Turner、 Photo by Steve Granitz/WireImage/ Getty Images
クリス・パインとクリス・ヘムズワースは 出演交渉が決裂した模様 Photo by Dimitrios Kambouris/ Getty Images for Turner、 Photo by Steve Granitz/WireImage/ Getty Images

 [映画.com ニュース] 出演交渉のもつれから「スター・トレック4(仮題)」の実現が危ぶまれていると、米ハリウッド・レポーターが報じた。

 「スター・トレック4(仮題)」はタイムトラベルが導入され、クリス・パイン演じるカーク船長とクリス・ヘムズワース扮する父親ジョージが登場することになっていたが、両名とも出演交渉が決裂。原因は、同作を製作する米パラマウント・ピクチャーズとスカイダンス・メディアが、これまでの興行成績を踏まえて安価なギャラを提示したためと言われている。

 「ワンダーウーマン」シリーズのレギュラーとなったパインや、マーベル映画のマイティ・ソー役で知られるヘムズワースは安すぎるギャラを理由に降板を決意。ちなみに、リブートした「スター・トレック」の世界興収は3億8600万ドル、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」は4億6700万ドルと好調だったが、最新作「スター・トレックBEYOND」は芳しくない結果に終わっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >