2018/08/14 05:00

新垣結衣&松田龍平が11年ぶり共演!「逃げ恥」脚本家の恋愛ドラマにW主演

本音を言えない大人たちのラブストーリー 松田龍平写真:(C)JUNJI HATA
本音を言えない大人たちのラブストーリー 松田龍平写真:(C)JUNJI HATA

 [映画.com ニュース] 新垣結衣と松田龍平が、日本テレビ系で10月期にスタートする新水曜ドラマ「獣になれない私たち」にダブル主演することがわかった。2人の共演は、映画「恋するマドリ」(2007)以来、約11年ぶり。脚本は「掟上今日子の備忘録」「逃げるは恥だが役に立つ」の野木亜紀子が手がけ、“等身大の現代女性”と“世渡り上手な毒舌男”によるラブストーリーを紡いだ。

 仕事やプライベートで周囲に気を使いすぎる女性・深海晶(新垣)と、すべての物事に対し斜に構えている会計士・根元恒星(松田)。常に本音を言えず、心に鎧を着込んだ男女が、仕事終わりのクラフトビールバーで偶然出会ってしまった。赤の他人だからこそ“本当の本音”をぶつけ合うなかで、2人はやがて、傷つきながらも自分らしく踏み出していく。

 新垣とは4度目のタッグとなる野木が、現代に生きる人々の「本能のまま『野生の獣』のように自由に生きられたら……」という思いに着目し、頭でっかちな大人たちに贈るオリジナルドラマを創出。演出は映画「舞妓Haaaan!!!」「綱引いちゃった!」などの水田伸生監督が担当している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >