2018/08/16 09:00

アクション映画のような対局シーン!? 「泣き虫しょったんの奇跡」メイキング画像入手

豊田監督入魂の一手がラストを飾る
豊田監督入魂の一手がラストを飾る

 [映画.com ニュース] 松田龍平主演で脱サラ棋士・瀬川晶司五段の自伝的小説を映画化した「泣き虫しょったんの奇跡」のメイキング写真を、映画.comが独占入手した。9~17歳までプロ棋士の登竜門・奨励会に所属していた豊田利晃監督は“自分なりに将棋と映画を謙虚にもう1回見つめ直す”というテーマを掲げ、劇中に妥協のない表現をいくつもちりばめてみせた。

 2006年に発表された瀬川五段著の同名小説を原作に、1度は将棋の道を諦めサラリーマンとなったしょったんこと晶司(松田)が、再びプロ棋士を目指すさまを描く。監督生活20年目の節目に放つ意欲作――豊田監督の徹底した演出ぶりは、将棋指導及び監修として現場に足繁く通っていた瀬川五段を驚かせた。対局の場面では、役者の手元しか映らないシーンだとしても“駒の微妙な揺れ”“駒が指に吸いつくことで起きる歪み”を見つければ、容赦なくリテイク。撮影現場には駒を指す音だけが響きわたり、唾を飲み込むこともはばかれるような、独特の緊張感が漂っていたようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >