2018/08/17 18:00

齋藤飛鳥が花嫁姿を披露?やきもき必至の「あの頃、君を追いかけた」新予告編

結婚式会場に現れる花嫁は誰? (C)「あの頃、君を追いかけた」 フィルムパートナーズ
結婚式会場に現れる花嫁は誰? (C)「あの頃、君を追いかけた」 フィルムパートナーズ

 [映画.com ニュース] 社会現象を巻き起こした2011年の台湾の大ヒット作を、山田裕貴と齋藤飛鳥(乃木坂46)の共演で再映画化した青春ストーリー「あの頃、君を追いかけた」から、“ハッピーエンドの行方”バージョンと題した新たな予告編が公開された。

 台湾の人気作家ギデンズ・コーが自伝的小説を自ら映画化し、大ヒットを記録した「あの頃、君を追いかけた(2011)」を、舞台を日本に移して描くラブストーリー。気の置けない仲間たちと気楽な毎日を送る男子高校生・水島浩介(山田裕貴)と、浩介の“お目付け役”に任命された優等生の早瀬真愛(齋藤飛鳥)の恋模様が描かれる。松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介が共演している。

 雨が降りしきる中、浩介が「早瀬真愛! お前が好きだ!」と愛を絶叫する姿から始まる予告編では、「俺のことをどう思っている?」と問いかける浩介に対し、真愛が「浩介が告白してくらたらうれしい」と答え、恋の進展を予感させる場面も。そして「10年の時を超えて、ふたりがたどり着いたハッピーエンドとは?」というナレーションとともに、映し出されるのは、真愛らしき花嫁の後ろ姿。果たして、花嫁は真愛なのか? ファンをやきもきさせること必至の予告編に仕上がっている。

 「あの頃、君を追いかけた」は、10月5日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >