2018/08/20 12:00

“美女とオタク”の恋が動き出す!中条あやみ×佐野勇斗「3D彼女」特別映像披露

佐野勇斗のオタク演技に注目! (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」 製作委員会 (C)那波マオ/講談社
佐野勇斗のオタク演技に注目! (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」 製作委員会 (C)那波マオ/講談社

 [映画.com ニュース] 中条あやみが主演し、佐野勇斗が共演した映画「3D彼女 リアルガール」の特別映像が披露された。“美女と野獣”ならぬ、“美女とオタク”の恋が動き出す瞬間を収めている。

 那波マオ氏の人気コミックを、「ヒロイン失格」「トリガール!」などの英勉監督が映画化。派手でツンツンしている超絶美少女・色葉(中条)と、恋愛経験ゼロのオタク男子“つっつん”こと筒井(佐野)による、ありえないカップルの恋模様を描いた。

 映像では、筒井が学校での失言を謝罪するため、本屋に向かった色葉の後をストーカーのようにつける模様が。遠巻きに監視しながら「あいつに謝って、平凡な日々に戻らねば……」と独り言を繰り出す筒井の横を、カバンに本をねじ込む女子高生が通りがかり、色葉に軽くぶつかりながら駆け抜けていく。

 その後ろ姿を不審に見つめる色葉のカバンを、店員がガッシリつかみ「万引きしたでしょ」。店内は騒然とし、事務所へ強引に連れられていく。目を丸くする筒井だが、アニメ雑誌の表紙に描かれた「魔法少女えぞみち」に「リアルに関わるからこうなるべさ!」「ほっとけほっとけ!」と囁かれるも、現実の美少女の濡れ衣を晴らすため、意を決して店員の前に躍り出る。早口で釈明するオタク男子の姿を、色葉はときめきながら眺めていた。

 「3D彼女 リアルガール」は、9月14日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >