2018/08/20 17:13

二宮和也、木村拓哉から私服を譲り受けたと明かす

 [映画.com ニュース]木村拓哉と二宮和也がそろって出演する映画「検察側の罪人」の公開を前に8月20日、“夏の納涼試写会”と銘打った、浴衣姿の観客を招待してのイベントが開催された。木村、二宮に加えて、共演の芦名星、酒向芳が出席した。

 雫井脩介のサスペンス小説を「日本のいちばん長い日」、「関ヶ原」の原田眞人監督が実写化。とある殺人事件を巡り、対立を深めていくエリート検事と新人検事の姿を描き出す。

 浴衣姿の招待客で埋め尽くされた客席を見やり、木村は「いいですよね、女子の浴衣姿は。この時期ならではで、ありがたい」とニンマリ。「“涼しい格好で”と聞いていたので、ニノと『水着の子とかもいるのかね?』って話してて(笑)」と軽快な口調で笑いを誘っていた。

 さらに、夏の私服に話が及び、二宮の私服の話になると、木村は「そこはあまり聞かないで! 世のみなさん、なんとなくご存知だと思うので掘り下げないで(笑)」とバラエティ番組で服に頓着しない姿が話題の後輩を慮ってか、追求をシャットアウト。二宮は「全然聞いて大丈夫ですよ!」と心外そうに語り「ひとつ言うなら、今日(の私服)は上も下も全部(木村から)もらったもの。言うなら木村拓哉です!」と語り、仲睦まじい先輩後輩の様子を見せつけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >