2018/08/20 18:00

“モフモフ”子ペンギンがかわいすぎる!「皇帝ペンギン」本編映像

“巣立ち”のときを迎える、かわいい子ペンギン (C)BONNE PIOCHE CINEMA - PAPRIKA FILMS - 2016 - Photo : (C) Daisy Gilardini
“巣立ち”のときを迎える、かわいい子ペンギン (C)BONNE PIOCHE CINEMA - PAPRIKA FILMS - 2016 - Photo : (C) Daisy Gilardini

 [映画.com ニュース]  第78回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞し、全世界で約2500万人が鑑賞した「皇帝ペンギン」の続編「皇帝ペンギン ただいま」から“かわい過ぎる”子ペンギンたちの本編映像が公開された。

 氷点下40度にも達する南極の過酷な環境で暮らす皇帝ペンギンの、まるで人間を思わせる親子の絆を捉えている本作。“南極海初”となる水温マイナス2度、水深100メートルでの人間による連続撮影に挑み、見事に成功したほか、南極海史上最長記録となる6時間の水中撮影が実現し、澄み渡る南極海を飛ぶように泳ぎ回って漁をするペンギンや、氷の下の海に生息する多彩な生きものの姿を捉えた。

 公開された本編映像には、まだ子どもの羽毛に覆われた子ペンギンたちが、大人のまねをしながら、腹ばいになって雪原を滑り降りる様子が捉えられている。彼らにとっては、まさに“巣立ち”の瞬間。ときには、勢い余って周りの子ペンギンに体当たりしてしまったり、“手探り”しながら悪戦苦闘する姿は、愛くるしいのひと言だ。また、スイスイと雪原を滑り降りる大人たちの姿に、せん望のまなざしを注ぐ様子も見て取れる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >