2018/08/21 05:00

綾野剛×杉咲花×佐藤浩市で“衝撃作”創出に挑む!吉田修一「犯罪小説集」が映画化

 [映画.com ニュース]「悪人」「怒り」などで知られる吉田修一氏の小説「犯罪小説集」が、「楽園」のタイトルで映画化されることがわかった。キャストには綾野剛、杉咲花、佐藤浩市、監督には「64 ロクヨン」「友罪」の瀬々敬久が名を連ね、新たな“衝撃作”の創出に挑む。

 原作は、ベストセラー作家・吉田氏の最高傑作と称され、同氏が「こんなにも物語をコントロールできず、彼らの感情に呑み込まれそうになったのは初めて」と語る小説。映画は5編からなる原作から、「青田Y字路」「万屋善次郎」の2編を組み合せて脚色した。ある夏の日、青田に囲まれたY字路で幼女誘拐事件が起こった。事件は未解決となり、事件直前まで被害者と一緒に居た親友・湯川紡は心に深い傷を負ってしまう。それから12年後、同じ場所でふたつの悲劇が起こる。またしても少女が行方不明となり、町営住宅で暮らす中村豪士が容疑者として浮上。追い詰められ、街へと逃れた豪士は、そこで驚がくの行動に出る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >