2018/08/21 20:30

「アウトランダー」クリエイターのSFドラマにジョエル・キナマンら

NASAの宇宙飛行士役を演じる Photo by Desiree Navarro/WireImage/Getty Images、写真:Shutterstock/アフロ、 写真:LNC / James Murphy/Camera Press/アフロ
NASAの宇宙飛行士役を演じる Photo by Desiree Navarro/WireImage/Getty Images、写真:Shutterstock/アフロ、 写真:LNC / James Murphy/Camera Press/アフロ

 [映画.com ニュース]米人気ドラマ「アウトランダー」の企画・製作総指揮を務めるロナルド・D・ムーアが準備中の新ドラマの主要キャストが決定したと、米Deadlineが報じた。

 タイトル未定の同作は、1957~75年に繰り広げられた米ソの宇宙開発競争が、もしも終わっていなかったらという仮定に基づいて作られたSFストーリー。ジョエル・キナマン(「ハウス・オブ・カード 野望の階段」「オルタード・カーボン」)、サラ・ジョーンズ(「ALCATRAZ/アルカトラズ」)、マイケル・ドーマン(「パトリオット~特命諜報員 オン・ダヴナー~」)がNASAの宇宙飛行士役として主演を務める。

 「バトルスター・ギャラクティカ」や「アウトランダー」を手がけるムーアが、脚本家コンビのマット・ウォルパート&ベン・ネディビ(「FARGO/ファーゴ2」)と共同で企画・制作総指揮を手がける。ムーアの制作会社トール・シップ・プロダクションズとソニー・ピクチャーズ・テレビジョンが制作を手がけ、Appleのオリジナルドラマとして配信される予定だ。

 米作家ダイアナ・ガバルドンのベストセラーシリーズを下敷きにした人気ドラマ「アウトランダー」は、シーズン4が11月から全米放送を開始。シーズン5と6の制作も決定している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >