2018/08/22 20:12

芳根京子が大粒の涙、土屋太鳳が猛烈ハグ!ダブル主演「累」で深めた友情に観客拍手

女性同士のドロドロバトルを演じるも仲良し!
女性同士のドロドロバトルを演じるも仲良し!

 [映画.com ニュース]松浦だるま氏の漫画を映画化する「累 かさね」の完成披露試写会が8月22日、東京・霞が関のイイノホールで行われ、ダブル主演の土屋太鳳と芳根京子をはじめ共演の横山裕(関ジャニ∞)、檀れい、浅野忠信、メガホンをとった佐藤祐市監督が舞台挨拶に出席した。

 天才的な演技力を持ちながらも醜い容姿にコンプレックスを抱く淵累(ふちかさね/芳根)と、美ぼうに恵まれながらも女優として花開かない丹沢ニナ(土屋)が、キスをすると顔が入れ替わる不思議な口紅に導かれて出会い、それぞれの容姿を交換する姿を描く。女性同士のドロドロバトルが全編を支配するが、ダブル主演の2人は信頼と絆を深めた様子。舞台挨拶を通じ、仲睦まじい関係性で観客を和ませた。

 芳根は「太鳳ちゃんと一緒に累とニナを作れた。感覚的にお互いが察し、感じ取りながらできたのは、そういう運命というかご縁だと感じました」と約1年前の撮影に思いを馳せ、「太鳳ちゃんと手をつなぎ合って、ハグし合って、本当に身を削って苦しみながら、助け合いながら、命をかけて撮影させていただきました」と大粒の涙。これに土屋が熱い抱擁で応じると、場内を温かい拍手が包み込んだ。一方で横山と浅野もなぜかハグを交わし、客席の女性ファンは黄色い声援を送っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >