2018/08/27 15:56

劇作家のニール・サイモンさんが死去

米国を代表する喜劇作家ニール・サイモンさん Photo by Jim Spellman/WireImage/Getty Images
米国を代表する喜劇作家ニール・サイモンさん Photo by Jim Spellman/WireImage/Getty Images

 [映画.com ニュース]米劇作家のニール・サイモンさんがニューヨークの病院で死去したと、米バラエティが報じた。肺炎による合併症が原因で、91歳だった。

 トニー賞17回ノミネートで3回受賞、アカデミー賞4回ノミネート、1991年には「ロスト・イン・ヨンカーズ」がピューリッツァー賞戯曲部門賞を受賞と、アメリカを代表する喜劇作家だった。

 サイモンさんは、ラジオやテレビドラマの脚本家を経て、1961年「Come Blow Your Horn」で劇作家としてデビュー。その後ヒットを連発し、1966年には「The Sweet Charity」「The Star-Spangled Girl」「おかしな二人」「裸足で散歩」と、手がけた4つの作品がブロードウェイで同時上演されるほどの売れっ子となった。

 生涯を通じて30本以上の演劇作品を生みだす一方、映画脚本家としても、自身の戯曲の映画化のみならず、「おかしな夫婦」(1970)、「名探偵登場」(1976)、「グッバイガール」(1977)といったオリジナル作品を手がけている。「おかしな二人」(1968)、「サンシャイン・ボーイズ すてきな相棒」(1975)、「グッバイガール」(1977)、「カリフォルニア・スイート」(1978)でアカデミー賞脚色賞にノミネートされている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >