2018/08/27 17:45

「高崎グラフィティ。」主題歌、川島直人監督がレコード会社に「無理を言って」オファー

川島直人監督と主題歌を披露したスカート(澤部渡)
川島直人監督と主題歌を披露したスカート(澤部渡)

 [映画.com ニュース] 堤幸彦、大根仁ら気鋭の映画監督を輩出してきた映像制作会社オフィスクレッシェンドが、次代を担うクリエイターの発掘と育成を目的に設立した映像コンテスト「未完成映画予告編大賞」で第1回グランプリに輝いた「高崎グラフィティ。」(公開中)の公開記念イベントが8月26日、東京・調布市のイオンシネマ シアタス調布で行われた。

 イベントには、メガホンをとった川島直人監督と主題歌「遠い春」を手がけた澤部渡(スカート)が出席。楽曲起用にまつわるエピソードを語り合い、澤部は「遠い春」と当初、主題歌に提案していたという「月の器」を生披露した。映画は群馬県高崎市を舞台に、高校の卒業式を終えたばかりの男女5人の数日間を描く青春群像劇。日本大学藝術学部の同期生だった川島監督、キャストの佐藤玲、カメラマンの武井俊幸がコンテストでグランプリを射止め、オフィスクレッシェンドのサポートを得て長編映画として完成させた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >