2018/08/30 11:00

J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9」にマット・スミス

マット・スミス Photo by Andrew Toth/Getty Images for Tribeca Film Festival
マット・スミス Photo by Andrew Toth/Getty Images for Tribeca Film Festival

 [映画.com ニュース] ドラマ「ドクター・フー」「ザ・クラウン」や映画「高慢と偏見とゾンビ」で知られる英俳優マット・スミスが、J・J・エイブラムス監督「スター・ウォーズ エピソード9(仮題)」に出演交渉中であることがわかった。

 本作は、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」から始まった新たな3部作の最終章。新キャストとしてケリー・ラッセル、ドミニク・モナハンが出演するほか、デイジー・リドリー、アダム・ドライバー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、マーク・ハミル、ルピタ・ニョンゴ、ドーナル・グリーソン、ケリー・マリー・トラン、ヨーナス・スオタモ、ビリー・ロードが続投する。

 米ハリウッド・レポーターによれば、2016年末に60歳で急逝したキャリー・フィッシャーさんが演じたレイアは、「フォースの覚醒」の未使用映像を使って再び登場する。「スター・ウォーズ エピソード9(仮題)」の撮影は今月からすでにスタートしており、19年12月20日全米公開が予定されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >