2018/08/31 08:00

陽月華の映画初主演作「かぞくわり」ポスター完成! 主題歌は「花*花」が担当

2019年1月19日に全国公開 (C)2018「かぞくわり」LLP
2019年1月19日に全国公開 (C)2018「かぞくわり」LLP

 [映画.com ニュース]「宝塚歌劇団」の元宙組トップ娘役の陽月華が映画初主演を飾る「かぞくわり」の公開日が、2019年1月19日に決定。あわせて、ポスタービジュアルも完成し、女性デュオユニット「花*花」(おのまきこ、こじまいづみ)が主題歌を書き下ろしたことがわかった。

 奈良県で映画製作を続けている塩崎祥平監督が、作家・折口信夫の著書「死者の書」をヒントに“日本の家族の在り方”を描き出したオリジナル作品。奈良の平凡な家族を通して「本当に守るべきもの、残すべきもの」を示し、日本人にとって大切なメッセージを投げかける。陽月のほか、小日向文世と竹下景子が夫婦役で共演している。

 両親(小日向&竹下)に画家になる夢を拒絶されてから定職にもつかず、38歳になっても実家暮らしの堂下香奈(陽月)。ある時、娘と一緒に出戻りした妹・暁美(佃井皆美)が、香奈の“ニートな人生”を否定したことで、堂下家の生活は一変してしまう。時を同じくして、謎めいた青年が香奈を再び画家の世界へと導いたことから、奈良の街全体を巻き込む大騒動へと発展していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >