2018/09/01 06:00

安井謙太郎、山本涼介、森田美勇人が北海道で逃避行!? 「ニート・ニート・ニート」11月23日公開

ニート3人組と少女のロードムービー (C)2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会
ニート3人組と少女のロードムービー (C)2018 三羽省吾・角川文庫/映画「ニート・ニート・ニート」製作委員会

 [映画.com ニュース]ジャニーズJr.の安井謙太郎が映画初主演を飾る「ニート・ニート・ニート」の公開が11月23日に決定し、安井をはじめ、山本涼介、森田美勇人(ジャニーズJr.)、灯敦生らキャスト陣からコメントが寄せられた。

 「太陽がイッパイいっぱい」で、小説新潮長編新人賞に輝いた三羽省吾氏による同名小説が原作。宮野ケイジ監督がメガホンをとり、北海道の大自然を舞台に、3人のニートと少女が織りなす青春ロードムービーが完成した。

 退屈な毎日にうんざりして会社を辞めたタカシ(山本)の前に現れたのは、高校の同級生レンチ(安井)。危ない筋の女性に手を出してしまったレンチは、タカシと、同じく元同級生のキノブー(森田)を連れ、北海道へと旅立つ。レンチが出会い系サイトで知り合った、どこか影のある少女・月子(灯)も巻き込み、逃避行を続ける。

 作品について、ジャニーズJr.として活躍する安井は「北海道を端から端まで走り回って、総移動距離約3300キロ。北海道の素敵な風景が大きなスクリーンで見られると思うと僕も楽しみです」と期待をのぞかせた。「仮面ライダースペクター」でブレイクした山本は「真夏でもベンチコートが必要になるくらい寒い日もあり、“3ニート”でいろんな銭湯に行ったのもロケの思い出です」と撮影を振り返った。

 加えて、森田は「平成最後ですよ(笑)! みんなで大きな思い出をつくりましょう」と熱くコメント。灯は本作を、地元の方々に支えられながら撮影した「リアルロードムービー」と表現し、「(出演者の)普段の姿からは想像できない“3ニート三様”のクズぶりにも注目です」と語った。

 「ニート・ニート・ニート」は、11月23日より全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >