2018/09/01 14:00

“ペンギン撮影のプロ”アカデミー賞監督の現場に迫る!メイキング映像公開

極寒の南極で育まれる、ペンギンの熱い親子愛 (C)BONNE PIOCHE CINEMA - PAPRIKA FILMS - 2016 - Photo : (C) Daisy Gilardini
極寒の南極で育まれる、ペンギンの熱い親子愛 (C)BONNE PIOCHE CINEMA - PAPRIKA FILMS - 2016 - Photo : (C) Daisy Gilardini

 [映画.com ニュース]  第78回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞し、全世界で約2500万人が鑑賞した「皇帝ペンギン」の続編「皇帝ペンギン ただいま」から、リュック・ジャケ監督による南極撮影のメイキング映像が公開された。

 南極に暮らす皇帝ペンギンの親子が、氷点下40度にも達する過酷な環境を生き抜きながら、絆を育む姿を捉えた本作。地上の撮影に最新鋭のデジタル4Kカメラとドローンが導入されたほか、2005年の前作では、わずかしか撮影できなかった水中の様子を映像に収めるため、新たに機器が開発され、南極海では初めてとなる水温マイナス2度、水深100メートルでの人間による連続撮影にも成功した。

 「今、大好きな場所に来ています。南極へはなかなか来られないので、心待ちにしていました。2年の準備期間を経て、感慨深いです」と胸を高鳴らせるジャケ監督。設置したカメラの周りに、たくさんのペンギンたちが寄り集まる様子には、「(カメラの)前に立ってほしいのに、下のほうがいいらしい」と思わず苦笑いを見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >