2018/09/06 05:00

新「L・DK」ヒロインは上白石萌音! “3人同居”の相手は杉野遥亮&横浜流星

2019年3月21日から全国公開 (C)「2019L・DK」製作委員会
2019年3月21日から全国公開 (C)「2019L・DK」製作委員会

 [映画.com ニュース] 女優の上白石萌音が、2014年の映画「L・DK」を新たに映画化する「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」に出演することがわかった。恋愛映画初挑戦となる上白石に“壁ドン”“あごクイ”“バックハグ”“キス”など、もん絶必至の熱いアプローチをするのは、人気若手俳優の杉野遥亮と横浜流星。ティーンからの支持も厚いフレッシュなキャスト陣が、女子の憧れや妄想を全て表現する。

 コミックス累計発行部数1000万部を突破した渡辺あゆ氏の人気少女漫画が原作。直情型で暴走気味の女子高生・西森葵が、学校一のイケメンかつツンデレ王子・久我山柊聖と同居することになり、反発しつつも次第に惹かれ合う日々を紡いだ。本作は“壁ドンブーム”の火付け役となった映画「L・DK」を手がけた川村泰祐監督が続投し、原作漫画でも高い人気を誇る“玲苑編”を描き出す。恋人同士となり、2人きりのラブ同居を始めた葵(上白石)と柊聖(杉野)のもとに、突然、柊聖のいとこ・玲苑(横浜)がやってくる。まさかの3人同居がスタートし、恋に波乱が巻き起こる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >