2018/09/07 05:00

「グリンチ」吹き替え版に杏、ロバート秋山! 宮野真守がナレーション

大泉洋に続き、豪華キャストが声優を務める (C)2018 UNIVERSAL STUDIOS
大泉洋に続き、豪華キャストが声優を務める (C)2018 UNIVERSAL STUDIOS

 [映画.com ニュース] 「怪盗グルー」シリーズや「ペット」「SING シング」などで知られる人気スタジオ、イルミネーション・エンターテインメントの新作「グリンチ」の日本語吹き替え版声優に、杏、秋山竜次(ロバート)、子役の横溝菜帆ちゃん、宮野真守が参加することがわかった。

 原作は、絵本作家ドクター・スースが1957年に発表した名作絵本。愛犬マックスと洞くつに暮らす、いじわるで孤独なグリンチは、山のふもとに住む住人たちが大好きなクリスマスを“盗む”という計画を立てる。アメリカではサンタクロースに並ぶ“クリスマスの代名詞”ともなっているグリンチの声優を大泉洋が担当している。

 秋山が演じるのは、クリスマスを盛大に盛り上げようとする、グリンチの隣人で陽気なブリクルバウム。TBS連続ドラマ「義母と娘のブルース」で注目された横溝は、サンタクロースにあるお願い事をするためクリスマスを心待ちにしている少女シンディ・ルー、杏は一人でシンディと双子の弟を育てる母・ドナをそれぞれ担当。宮野は、ナレーターとしてグリンチを見守る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >