2018/09/08 13:00

「銀魂2」早くも動員200万人突破!小栗旬「また集まれるかも」

さらなる続編製作に意欲!?
さらなる続編製作に意欲!?

 [映画.com ニュース] 空知英秋氏の人気漫画を実写映画化した「銀魂2 掟は破るためにこそある」(公開中)の大ヒット御礼舞台挨拶が9月7日、東京・新宿ピカデリーで行われ、主人公の坂田銀時を演じる小栗旬をはじめ、柳楽優弥(土方十四郎/トッシー役)、三浦春馬(伊東鴨太郎役)、吉沢亮(沖田総悟役)、戸塚純貴(山崎退役)、福田雄一郎監督が登壇した。

 2017年夏に公開され、同年の実写邦画では第1位となる興行収入を叩き出した「銀魂」の続編。原作ファンの高い人気を誇る「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合させたストーリーが展開し、銀時ら万事屋のバイト生活や、江戸中を巻き込む真選組の内紛が描かれる。

 8月17日に全国470スクリーンで封切り。配給のワーナー・ブラザース映画によると、9月6日の時点で動員200万人、興収26億円を突破し、小栗は「皆さんの応援のおかげ。このメンバーでまた集まれるかも」とさらなる続編製作に意欲を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >