2018/09/09 12:00

松田龍平&豊田利晃監督、4度目のタッグ作に捧げた“将棋愛”

4度目のタッグとなった 「泣き虫しょったんの奇跡」が公開!
4度目のタッグとなった 「泣き虫しょったんの奇跡」が公開!

 [映画.com ニュース] 一手一手の積み重ね、周囲の人々の後押しが偉業へと結びつく――史上初めて奨励会退会からプロ編入試験に合格した瀬川晶司五段の実話を描いた「泣き虫しょったんの奇跡」。驚くべきサクセスストーリーの映画化に「勝算があった」という豊田利晃監督は、「青い春」以来16年ぶりに盟友・松田龍平と本格的なタッグを組んだ。4作目となった名コンビは、一切の手抜かりなく、将棋に愛を捧げていた。(取材・文/編集部、写真/堀弥生)

 2006年に発表された瀬川五段著の自伝的作品を原作に、1度は将棋の道を諦めサラリーマンとなったしょったんこと晶司(松田)が、再びプロ棋士を目指すさまを描く。晶司は、26歳までに四段への昇段がかなわず、プロ棋士の登竜門である新進棋士奨励会を年齢制限で退会する。絶望と喪失感に襲われるが、将棋への強い思いや仲間の支えでアマチュアとして頭角を現し、前代未聞のプロ再挑戦に向けて動き出す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >