2018/09/10 11:21

ベネチア金獅子賞はA・キュアロン「Roma」に!

金獅子賞に輝いたアルフォンソ・キュアロン監督 写真:Shutterstock/アフロ
金獅子賞に輝いたアルフォンソ・キュアロン監督 写真:Shutterstock/アフロ

 [映画.com ニュース]第75回ベネチア国際映画祭が9月8日(現地時間)に閉幕し、金獅子賞に最も人気の高かったアルフォンソ・キュアロンの「Roma」が輝いた。大トリに上映された塚本晋也の「斬、」は、惜しくも無冠に終わった。

 審査員グランプリをヨルゴス・ランティモスの「The Favourite」、監督賞を「The Sisters Brothers」のジャック・オーディアール、脚本賞をコーエン兄弟による小話を集めたスケッチ風の「The Ballad of Buster Scruggs」が受賞。男優賞はジュリアン・シュナーベルの「At Eternity's Gate」でバン・ゴッホをスピリチュアルに演じきったウィレム・デフォー、女優賞は「The Favourite」で英国のアン女王の多面性を演じてみせたオリビア・コールマンという、それぞれ人気の高かった面子に授与された。全体的に下馬評通りでサプライズの少ない結果と言える。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >