2018/09/12 10:00

クリストファー・ドイル監督×オダギリジョー 香港の漁村の少女描く「宵闇真珠」12月公開

オダギリジョーと若手女優アンジェラ・ユンが共演 (C)Pica Pica Media
オダギリジョーと若手女優アンジェラ・ユンが共演 (C)Pica Pica Media

 [映画.com ニュース]「恋する惑星」「花様年華」などで知られる名カメラマン、クリストファー・ドイルがジェーン・シュンと共同監督を務め、香港を舞台にオダギリジョーと若手女優アンジェラ・ユンを起用した新作映画「THEWHITE GIRL(英題)」が、「宵闇真珠(よいやみしんじゅ)」の邦題で12月公開することがわかった。

 香港の片隅にある漁村を舞台に村を訪れた異邦人との出会いにより、世界を知る少女の物語。夕暮れの洞穴や廃墟、日光を浴びるとやせ細ってしまう奇病に侵されたヒロイン……国境・世代を超えたスタッフ・キャストが幻想と耽美の世界を織りなす。

 香港最後の漁村、珠明村。幼少時から日光にあたるとやせ細って死んでしまう病気だと言い聞かせられ、太陽から肌を隠して生活する16歳の少女は、透き通るような白い肌の持ち主。村人たちからは「幽霊」と呼ばれ、気味悪がられている。日没後、肌を露出し、お気に入りの音楽をお気に入りの場所で楽しむことが、少女にとって唯一孤独を癒やす手段だった。ある日、どこからともなくやってきた異邦の男と出会った少女は、今まで知ることのなかった自身のルーツに触れていく。

 「宵闇真珠」は、12月、シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >