2018/09/14 12:00

【独占手記其の三】塚本晋也監督、トロントで亡き石川忠さんに思い馳せる

 [映画.com ニュース] 塚本晋也の最新作「斬、」が、第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門に続き、カナダで開催中の第43回トロント国際映画祭マスターズ部門に正式出品され、お披露目された。北米プレミアとなった今回のトロントでは、意外な出会いに恵まれるとともに、ティーチインでは30年来の付き合いとなり盟友ともいえる故石川忠さんに関する質問が挙がった。

 カナダ、トロント映画祭は、初期のころからよく参加させていただいた。ミッドナイトマッドネスというジャンル映画を真夜中の12時から上映するセクションは当時から熱狂的で、自分の映画はよくそこで上映していただいた。一時期の作品を除いて、ほとんどの作品を上映していただいている。初期のころは観光も貪り、当時は世界一高かったCNタワーのグラスフロアの上で震えたり、ナイアガラの滝を、滝の裏側から、船に乗って表側から、ヘリコプターで上からと全方向一気に見た。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >