2018/09/17 08:00

土屋太鳳が女の子と勘違い!? 「春待つ僕ら」小関裕太の長髪ビジュアル公開

小関裕太が演じる新たなイケメン登場! (C)2018 映画『春待つ僕ら』製作委員会
小関裕太が演じる新たなイケメン登場! (C)2018 映画『春待つ僕ら』製作委員会

 [映画.com ニュース] あなしん氏の人気少女漫画を、土屋太鳳主演で映画化する「春待つ僕ら」で、アメリカ帰りの天才バスケットボール選手・神山亜哉を演じる小関裕太のビジュアルが公開された。金色の長髪を束ね、制服姿でたたずむクールな亜哉の姿が切り取られている。

 物語の主人公は、周囲にとけこめない、ひとりぼっちの美月(土屋)。学校で“バスケ部イケメン四天王”と呼ばれる永久(北村匠海)、恭介(磯村勇斗)、竜二(杉野遥亮)、瑠衣(稲葉友)と出会うことで、強く成長していく。ある日、イケメン四天王に振り回される美月の前に、幼なじみ・亜哉(小関)が現れる。

 亜哉に扮する小関は、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」や、ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」に出演する人気急上昇中の若手注目株。小学生のころに公園で泣いてばかりの美月を慰めていたが、渡米で離れ離れになってしまう幼なじみ、という役どころだ。美月は「強くてかっこよくて、いつも守ってくれるロングヘアーの“あやちゃん”」と憧れ、長髪の亜哉を女の子と勘違い。帰国し、高校バスケ界期待の選手にたくましく成長した亜哉は、美月と久々の再会を果たす。

 披露されたビジュアルには、美月との思い出の公園で、遠くを見つめる亜哉の視線がとらえられている。エリート選手の亜哉が、イケメン四天王とどのような試合を繰り広げるのか、なぜ美月の勘違いを訂正せずに嘘をついていたのか、物語に波乱をもたらす存在となりそうだ。

 「春待つ僕ら」は、12月14日から全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >