2018/09/18 17:10

志尊淳、スポーツ庁を表敬訪問「生きているうちに入れるとは…」

志尊淳が鈴木大地スポーツ庁長官を表敬訪問
志尊淳が鈴木大地スポーツ庁長官を表敬訪問

 [映画.com ニュース]「走れ!T校バスケット部」の主演を務める志尊淳が9月18日、文部科学省で鈴木大地スポーツ庁長官を表敬訪問した。

 故松崎洋氏の小説を、古澤健監督のメガホンで実写映画化。多田野高校(通称:T校)の弱小バスケットボールチームの成長を通じ、高校生の悩みや葛藤、仲間との絆、家族の想いを丁寧に紡ぐ。本作が実話に基づく作品であり、「懸命に部活動に打ち込むT校メンバーの姿を、多くの現役学生たちに届けたい」という思いから、スポーツ庁とのコラボポスターが実現した。

 「まさか生きているうちにスポーツ庁に入れるなんて1ミリたりとも思ってもいなかったんです。ガッチガチに緊張していました。でも、鈴木さんがとても穏やかな方ですごく安心しました」と心境を吐露した志尊。表敬訪問にあたり、スポーツ庁の取り組みについて綿密に調べたようで、対面した鈴木長官は感心しきり。「我々が取り組んでいるのは、競技力向上だけでなく、健康増進、スポーツビジネス、スポーツによる地域の活性化、部活動や体育の時間にも及びます。志尊さんがスポーツを勧めてくれると、普段我々が手の届かないような人も興味を持ってくれるはず」と期待を寄せていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >