2018/09/18 18:30

【第70回エミー賞】Amazonオリジナル「マーベラス・ミセス・メイゼル」が席巻!

「マーベラス・ミセス・メイゼル」で主演女優賞を獲得したレイチェル・ブロズナハン Photo by Kevork Djansezian/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images
「マーベラス・ミセス・メイゼル」で主演女優賞を獲得したレイチェル・ブロズナハン Photo by Kevork Djansezian/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images

 [映画.com ニュース] 第70回プライムタイム・エミー賞授賞式が9月17日(現地時間)、米ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターで開催され、Amazon オリジナルドラマ「マーベラス・ミセス・メイゼル」が最多となる5つの賞を獲得し、ほかのノミネート作品を圧倒した。

 「マーベラス・ミセス・メイゼル」は、1958年の米ニューヨークが舞台のコメディ作品。アッパーウェストサイドで幸せに暮らしていたひとりの主婦が、ある出来事をきっかけにコメディエンヌの道を突き進んでいく姿を描いた。コメディシリーズ部門作品賞をはじめ、レイチェル・ブロズナハンが主演女優賞、アレックス・ボースタインが助演女優賞、エイミー・シャーマン・パラディーノが監督賞と脚本賞に輝き、第70回プライムタイム・エミー賞を席巻した。

 主演女優賞初受賞となったブロズナハンは、受賞スピーチで「この番組の最も好きなところのひとつは、自らの声を見つけ出す女性を描いているところ」「(選挙で)投票して。とにかく投票に行くの。友だちも連れて行って投票させるのよ」と、あらゆる人権問題と向き合うことの大切さを訴えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >