2018/09/19 21:30

岡田准一、モントリオールの賞状に感激「日本の文化が世界で受け入れられた」

この日も大作節は健在!
この日も大作節は健在!

 [映画.com ニュース] カナダの第42回モントリオール世界映画祭で準グランプリに当たる審査員特別賞に輝いた「散り椿」のシニア夫婦限定試写会が9月19日、都内で行われ木村大作監督、主演の岡田准一、共演の西島秀俊が舞台挨拶に登壇した。

 岡田は届いたばかりの賞状と初対面し、「大作さんの力になれることを目指していたので、伝説をつくる力になれたことがうれしい」と感慨深げ。さらに、「今は日本でも時代劇を作るのが難しくなっている中で、日本の文化が世界で受け入れられいち早く評価された。この『DAISAKU KIMURA』の文字がいいですね」と賞状をしげしげと眺め、喜びをかみしめていた。

 急きょ参加した西島も、「本格的な時代劇が評価され、日本人として誇りに思う」としながらも、「大作さんには(モントリオールに)行ってくださいと言ったのに、面倒くさいと言って行かなかったんですよ」とちょっぴり悔しさもにじませた。木村監督は苦笑いで、「次に機会があったら、金(グランプリ)を狙うよ」と抗弁した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >