2018/09/19 21:40

注目の若手俳優ジョシュ・ホワイトハウス、日本のファン歓喜の生歌披露!

ジョシュ・ホワイトハウス
ジョシュ・ホワイトハウス

 [映画.com ニュース] イギリスの人気バンド「blur」のアルバムと同じタイトルを冠した映画「モダンライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト」の先行試写会が9月19日、東京・新宿ピカデリーで行われ、来日を果たした主演のジョシュ・ホワイトハウスが登壇した。

 ロンドンを舞台に、レコード店で「blur」のアルバムを選んでいる時に出会った男女の恋を描く青春音楽映画。「それでも夜は明ける」のスティーブ・マックイーン監督が手がけた短編映画に主演し、バーバリーのメンズフレグランス「Mr. Burberry」のモデルにも起用されたことで注目を集めるホワイトハウス。本作では、デジタル化した音楽のダウンロードコレクションを嫌い、昔ながらの手作り感のあるCDやレコードコレクションを大切にしているミュージシャン・リアム役で長編映画初主演を飾っている。

 「レディオヘッド」「スピリチュアライズド」「The 1975」といったUKバンドの楽曲が多数登場する本作。ホワイトハウスは役作りについて「劇中の音楽、セリフをオーディオブックにしました。それを聴いて役になりきりました」と明かし、相手役のフレイア・メーバーとともに「ライブやボウリングに行ったり。実際にデートをして絆を深めました。それと、監督の前で即興の口喧嘩をしたりしましたね」と告白。「(そのニュアンスが)スクリーンに出ているといいな」とほほ笑んでいた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >