2018/09/20 11:00

セクハラ騒動で失脚のブライアン・シンガー、監督復帰か

ブライアン・シンガー 写真:picture alliance/アフロ
ブライアン・シンガー 写真:picture alliance/アフロ

 [映画.com ニュース] セクハラ疑惑で失脚したブライアン・シンガー監督が、リブート版「レッドソニア」で表舞台に復帰する可能性が出てきたと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

 1985年公開のアクションファンタジー映画「レッドソニア」(リチャード・フライシャー監督)は、「コナン・ザ・グレート」のスピンオフ作品で、女戦士レッド・ソニアをブリジット・ニールセンが演じていた。ミレニアム・フィルムは「レッドソニア」のリブート版の企画開発を10年前から行っており、2008年にはロバート・ロドリゲス監督が当時婚約していたローズ・マッゴーワン主演で映画化すると発表。しかし同企画は頓挫し、その後、さまざまな脚本家がリライトを行ってきた。米ワーナー・ブラザースの「ワンダーウーマン」にのような大ヒット映画シリーズにすることを目指しているミレニアムは、「X-MEN」シリーズを手がけたヒットメーカーのシンガー監督を高額ギャラで招聘しているという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >