2018/09/20 11:00

「アベンジャーズ」ジョー・ルッソ監督のレストラン開店を“マーベルファミリー”が祝福

寛いだ表情でドン・チードルとのツー ショットに応じたジョー・ルッソ監督 写真:AP/アフロ
寛いだ表情でドン・チードルとのツー ショットに応じたジョー・ルッソ監督 写真:AP/アフロ

 [映画.com ニュース] 米ロサンゼルスのダウンタウンに開店したレストラン「Simone」のオープニングパーティーに、マーベル作品のキャストが大挙して詰めかけたと、米バラエティが報じた。

 祝福にやってきたのは、スカーレット・ヨハンソンやクリス・エバンスをはじめ、ドン・チードル、カレン・ギラン、マリサ・トメイ、ポム・クレメンティエフ、ジョン・ファブロー監督、タイカ・ワイティティ監督、ケビン・ファイギ社長ら、マーベル関係者ばかり。その理由は、「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の兄弟監督の兄、ジョー・ルッソがレストランの共同経営者だからだ。

 テレビドラマと映画で活躍してきたルッソにとって飲食業界初進出となるが、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」を皮切りに「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」「アベンジャーズ4(仮題)」と4度にわたって仕事をしてきたヨハンソンは、「ジョーは美食家だから、驚きはないわ」と明言。ルッソ本人も、映画監督として世界を飛び回り、各地で気に入った食材や料理を同レストランに持ち込んだと語っている。

 なお、料理長は米ロスガトスにあるレストラン「Manresa」で、米料理界のアカデミー賞といわれるジェームズ・ビアード賞を受賞したジェシカ・ラージェイ。ルッソ兄弟が立ちあげた制作会社AGBOは「Simone」の近所にある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >