2018/09/20 23:00

幸せ絶頂の「たんぽぽ」白鳥も絶叫! 悪魔に変身した川村のメイク時間はわずか30分?

渾身の懺悔を吐露
渾身の懺悔を吐露

 [映画.com ニュース] 全世界での累計興行収入1350億円を記録した大人気ホラーシリーズ待望の最新作「死霊館のシスター」の公開記念イベントが9月20日、都内で行われ、お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子、川村エミコが参加した。

 シリーズ全編の元凶である悪魔のシスター・ヴァラクに迫り、恐怖の始まりとなる物語を描く本作。「ソウ」シリーズを手掛けたことで知られ、「死霊館」の生みの親でもあるジェームズ・ワンが製作を担当。「エイリアン コヴェナント」のデミアン・ビチルがヴァラクに立ち向かうバーク神父を演じ、タイッサ・ファーミガが見習いシスターのアイリーン役を務める。

 この日はホラー映画ではなく、恋愛映画のPR大使と聞かされて登壇した白鳥。テレビ番組での公開プロポーズも話題となったが、「こういう場所に呼ばれる時って、不幸エピソードを求められることが多いので、逆に変な緊張をしてます」とこぼしながらも幸せオーラ全開の様子。相方・川村の反応を尋ねられると、「予想以上に泣いて喜んでくれて、びっくりしました」とほほ笑んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >