2018/09/21 04:00

加藤雅也、奈良愛を語る 天理市でロケ「二階堂家物語」お披露目

主演・加藤雅也をはじめ熱烈アピール
主演・加藤雅也をはじめ熱烈アピール

 [映画.com ニュース] 「なら国際映画祭」の映画製作プロジェクト「NARAtive(ナラティブ)」から誕生した「二階堂家物語」(来年1月25日公開)が9月20日、奈良・奈良県文化会館でワールドプレミア上映され、主演の加藤雅也、石橋静河、町田啓太、田中要次、白川和子ら主要キャストが登壇。上映後にはスタンディングオーベーションで迎えられた。

 監督は、2015年カンヌ国際映画祭「ある視点」部門・期待すべき新人賞を受賞したイランの女性監督アイダ・パナハンデ氏。中東の女性が直面する問題を描く長編デビュー作「NAHID(ナヒード)」が「なら国際映画祭2016」で最高賞の「ゴールデンSHIKA賞」を受賞し、奈良を舞台にした映画を製作する権利を獲得した。2017年10月、奈良県天理市でロケ。跡継ぎ問題に悩む親子三世代の葛藤を描いた。

 まったく知らない異国の地で、文化の違いや言葉の壁に悩みながらも完成させたパナハンデ監督は「奈良でワールドプレミアできることを光栄に思います。特に(映画祭のエグゼクティブディレクターで、本作のエグゼクティブプロデューサーを務めた)河瀬直美さんには感謝を捧げたい。河瀬さんのサポートなしでは作れなかった。キャスト、スタッフにも感謝したい。イランから来た監督には越えられない壁もあって、苦労しましたが、みなさんの情熱で、いい作品になったのではないか、と思います。私だけの映画ではなく、奈良、天理市、みんなの映画になりました」と挨拶した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >