2018/09/21 16:30

写真家・若木信吾氏、「顔たち、ところどころ」アニエス・バルダの手法に共感

若木信吾氏(左)と鈴木芳雄氏
若木信吾氏(左)と鈴木芳雄氏

 [映画.com ニュース]  フランス映画界の名匠アニエス・バルダとアーティストのJRが共同監督を務めたドキュメンタリー「顔たち、ところどころ」のトークイベントが9月20日渋谷アップリンクであり、写真家の若木信吾氏と編集者の鈴木芳雄氏が対談した。

 映画は、88歳のバルダと、34歳のアーティストのJRという親子ほども年の離れた2人がフランスの田舎をトラックで巡りながら、市井の人々と接し、作品をともに作り、残していく旅の様子を記録したロードムービースタイルのドキュメンタリー。

 現代美術に造詣の深い鈴木氏は、「彗星のごとく現れた」とTEDでの評価などJRのアーティストとしての功績を紹介し、「貧困や紛争の現場に自ら行って、大きな写真を使って注目を集める、クールでゲリラなアーティストの印象があった。グラフィティの人みたいにクールのままでもいいのに、この映画ではとてもいい人に見えた」と、アート活動の場で見せる雰囲気とは異なるJRの姿に驚いたと明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >