2018/09/21 19:00

「ヴィンランド・サガ」第1弾アニメビジュアル公開 籔田修平監督らスタッフも明らかに

2019年テレビアニメ化
2019年テレビアニメ化

 [映画.com ニュース] テレビアニメ「ヴィンランド・サガ」が2019年に放送されることが決定し、バイキング船に乗る主人公のトルフィンを描いた第1弾アニメビジュアルが公開された。

 同作は、「アフタヌーン」(講談社刊)で連載中の幸村誠氏による時代漫画のアニメ化。バイキングが暴れ回る北欧を舞台に、最強とうたわれた戦士の息子で、幼い頃から戦場で生きてきたトルフィンが、幻の大陸“ヴィンランド”を目指す。原作は、単行本の累計発行部数が500万を突破する人気作で、8月23日に最新第21巻が発売された。

 監督は「いぬやしき」を手がけた籔田修平、シリーズ構成は「亜人」の瀬古浩司、脚本は瀬古と「幼女戦記」の猪原健太、キャラクターデザインは「HUNTER×HUNTER」で作画監督を務めた阿比留隆彦に決定した。アニメーション制作は「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」のWIT STUDIOが担当する。連載開始当初から同作の読者だったという籔田監督は「『まさか自分が関わることになるとは!』と思った気持ちが最も強い作品です」と驚きながらも、「これほどの大作に取り組むことは(洒落にならんぐらい……)困難な仕事ではありますが、スタッフの強い熱意と高い技術に支えられて、楽しく取り組めております。そういったスタッフに囲まれて仕事をする機会が得られたことは何よりもありがたいことですし、スタッフにとっても実りある作品にすることが、全体を見渡せる立場としての自分の仕事だと思っております」と意気込みを語った。アニメ版公式サイトでは、そのほかのスタッフからのコメントも公開されている。

 また、原作者の幸村氏と籔田監督が釣り堀で行った対談が、アニメ版公式サイトで公開中。「アフタヌーン」10月号にも、特別編集版が掲載される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >