2018/09/22 15:56

小泉今日子、次世代への継承を意識した“ツナグ女”としての決意を表明

 [映画.com ニュース] 小泉今日子が主演する映画「食べる女」の公開記念舞台挨拶が9月22日、東京・丸の内TOEI1で行われ、小泉のほか、共演の沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、シャーロット・ケイト・フォックス、壇蜜、鈴木京香、脚本も手がけた原作者・筒井ともみ氏、生野慈朗監督が出席した。

 9月21日に全国240スクリーンで封切られた本作は、年齢、職業、価値観もさまざまな8人の女性の日常を通して、“食”と“性”の本来のあり方、“自分を味わいつくす”ことの大切さを描く。10年以上前から企画はスタートし、筒井氏は初期から「ヒロインは小泉今日子さんに」と主張していた。その理由として「本作の主人公は、本当の意味での“新しい女”だと思っているんです。そうなると、小泉さんしかいない。あとは“美味しそう”だからかな」とほほえみながら語っていた。

 小泉は本作の出演について「筒井さんのお書きになる文章や物語というのは、女の人を肯定していながらも、ぬるくないんですよね。とんがっている。何かが突き抜けている。そういうモデルはあまり作られにくいのかなって思います。なので、この映画に出るということは、ある種のチャレンジであると受け止められました」と告白。「本当はもっと上手に演じられたのかなと、映画を見るたびに思ってしまいます。でも、また女同士で企み、筒井さんと一緒に何かができるように存在していたい」と筒井氏との再タッグに期待を込めていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >