2018/09/24 15:35

声優・宮沢りえ、松本梨香の太鼓判に安ど「ありがとうございます、先輩」

 [映画.com ニュース] 俳優の佐藤二朗、女優の宮沢りえらが声優を務めた米映画「ルイスと不思議の時計」日本語吹き替え版の完成会見が9月24日、都内のホテルで行われた。

 まずはポンコツ魔法使いを演じたジャック・ブラックの声を吹き替えた佐藤と、松本梨香、矢島晶子、本名陽子の声優陣が登壇。佐藤は、「『スクール・オブ・ロック』などジャック・ブラックは大好きな俳優。すごく光栄だったし、楽しくやりました」と自信たっぷりに語った。

 りえは、ステージ脇に置かれた大きな時計に佐藤が呪文をかけるとその中から現れるというムチャぶりの演出だったが、反対側の袖から普通に登場。佐藤は、「台本に書いてあるから知っていましたよ。その後で、10月4日の完成披露試写会では絶対に成功させるように、(魔法を)練習しますとも書いてあった」と舞台裏を明かしグチった。

 今年3月に「V6」の森田剛との結婚を発表して以来、初の公の場となったりえは、一流魔女役のケイト・ブランシェットを担当。「ケイト・ブランシェットの写真を見ながら、彼女の演技に心を寄せていく作業はとてもエキサイティングでした。緊張もしたけれど、自分らしく一生懸命やりました」と笑顔で話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャーで感動気分を味わおう。映画ならアクションものを。...もっと見る >