2018/09/25 16:56

松岡茉優、第31回東京国際映画祭のアンバサダーに就任

アンバサダーを務める松岡茉優
アンバサダーを務める松岡茉優

 [映画.com ニュース]第31回東京国際映画祭のラインナップ発表会見が9月25日、東京・虎ノ門ヒルズフォーラムで行われ、女優の松岡茉優が同映画祭アンバサダーに就任したことが発表された。

 昨年の第30回では、初主演映画「勝手にふるえてろ」がコンペティション部門の観客賞を獲得し、才能に満ちた若手キャストを称える「東京ジェムストーン賞」にも輝いた松岡。「昨年新設された、第1回の賞をいただきました。それが今後華やいだ賞になるため、この1年間邁進してきました。そんな映画祭のアンバサダーに就任。良いルートというか(笑)、自信が持てました」と明かし、「日本映画がもっともっと元気になってほしいと、心から思っています。ジャンルの垣根を超えて、たくさんの方が楽しんでもらえる時間になったらと思います」と大役への気合いをにじませた。

 さらに「初めて参加した国際映画祭」と思い入れが深いようで、「東京出身なので『地元の大好きな映画祭です』と言えることも嬉しい」と笑顔をはじけさせる。一方で「万引き家族」で共演した故樹木希林さんについて問われ、「樹木さんとの思い出は、それはそれは宝物」と目を細め、「樹木さんのようになりたい。樹木さんを生で見た人間として(思いを)次の世代につなげたいと強く決意しています」と表情を引き締めた。「アンバサダー就任に、樹木さんは何と言うか?」と聞かれると、「『また髪型とか、こだわるんでしょ』と言うかな。私が見てくれを気にすることを、いつも言ってくれたから」とはにかんでいた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >