2018/09/26 20:45

岩田剛典&杉咲花、思わず“涙腺崩壊”してしまった過去の出来事とは?

泣きそうになるほど感動したエピソードを発表
泣きそうになるほど感動したエピソードを発表

 [映画.com ニュース]岩田剛典(「EXILE」「三代目J Soul Brothers」)と杉咲花が9月26日、東京・品川ステラボールで行われた「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の公開直前イベントに出席した。

“一夜限りのパーフェクトナイト!”と銘打たれたイベントは、ダンス&ボーカルグループ「E-girls」の生パフォーマンスからスタート。書き下ろし主題歌「Perfect World」を熱唱し終えると、舞台袖で見守っていた岩田は「本当にキレキレでしたね。感動しました!」と興奮しきり。メンバーの坂東希とは高校の同級生だった杉咲は、「学校の帰り道、いつか私が出た作品で、のんちゃんたちが主題歌を歌うというのができたらいいねって話していたんです。その夢が叶って、本当に嬉しいです!」と喜びを噛み締めていた。

 作品の内容にちなみ「今までの人生で泣きそうになるほど感動したエピソードは?」という共通質問が投げかけられると、佐藤晴美が「E-girls」を代表して「涙の『オツカレ』」と書かれたフリップを掲げた。8月5日にツアーファイナルを迎えた「E-girls」。「最初から最後まで不安はたくさんあったんですけど、最終日に『オツカレ』と書かれた大きなボードを、スタッフさんが飾ってくれたんです。『オツカレ』という4文字を見つけた人から号泣していました」と振り返ると、岩田は「身近なスタッフさんからの言葉が一番嬉しかったりしますよね」と同調していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >