2018/09/28 15:00

山田裕貴&齋藤飛鳥が感涙!「あの頃、君を追いかけた」クランクアップの瞬間とらえた映像公開

台湾でクランクアップを迎えた (C)「あの頃、君を追いかけた」 フィルムパートナーズ
台湾でクランクアップを迎えた (C)「あの頃、君を追いかけた」 フィルムパートナーズ

 [映画.com ニュース] 映画「あの頃、君を追いかけた」に主演の山田裕貴、ヒロインを演じた齋藤飛鳥(乃木坂46)がクランクアップ後に挨拶する姿を収めた映像が公開された。2人とも涙しながら、スタッフ・キャストへ感謝を伝えている。

 本作は、気の合う仲間たちと気楽な毎日を送る男子高校生・水島浩介(山田)と、浩介の“お目付け役”に任命された優等生・早瀬真愛(齋藤)の恋模様を描く。社会現象を巻き起こした台湾の大ヒット作を日本でリメイクし、共演は松本穂香、中田圭祐、國島直希、佐久本宝、遊佐亮介といったフレッシュなキャストが集結した。

 山田と齋藤は台湾ロケでクランクアップを迎え、山田は「だめだ、泣いちゃう」と目に涙を浮かべながら、「どこまで自分ができるのか考えていたのですが、そんな心配もなく、飛鳥ちゃんにもキャストのみんなにも本当に支えていただき、ありがとうございました」と頭を下げた。

 一方の齋藤は「私が足を引っ張ってしまったこともあるかもしれないですが、今は皆さんと会えなくなるのが寂しいです」と大粒の涙を流し、「いつもは人にあまり興味を持たないですが、今回は皆さんにもお芝居にも興味が持てたので、すてきな機会を得られて幸せでした」と万感の思いを込めた。

 「あの頃、君を追いかけた」は10月5日から全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >