2018/09/30 15:00

クリス・エバンス、アップルの新ドラマ「ジェイコブを守るため」に主演

クリス・エバンス Photo by Bruce Glikas/Bruce Glikas/WireImage/Getty Images
クリス・エバンス Photo by Bruce Glikas/Bruce Glikas/WireImage/Getty Images

 [映画.com ニュース] 「キャプテン・アメリカ」「アベンジャーズ」シリーズの俳優クリス・エバンスが、米アップルの新ドラマ「Defending Jacob(原題)」に主演することがわかった。米Deadlineによれば、同作はすでにシリーズ化が決定しており、エバンスは制作総指揮も務める。

 作家ウィリアム・ランディ著のベストセラー小説「ジェイコブを守るため」をドラマ化する企画で、マーク・ボンバック(「猿の惑星」シリーズ、「ウルヴァリン:SAMURAI」)が脚本を執筆。モルテン・ティルドゥム(「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」)が監督を手がける。

 原作は、米マサチューセッツ州の地区検事補アンディ・バーバーが、殺人事件の容疑者となった14歳の息子ジェイコブの無実を証明するために闘うサスペンス。ドラマは8話構成のミニシリーズで、ボンバックがショーランナーを務め、ティルドゥムも制作総指揮に名を連ねる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >