2018/10/01 19:10

【国内映画ランキング】「夏目友人帳」首位スタート!「散り椿」は3位発進

初登場で首位を獲得! (C)緑川ゆき・白泉社/夏目友人帳プロジェクト
初登場で首位を獲得! (C)緑川ゆき・白泉社/夏目友人帳プロジェクト

 [映画.com ニュース] 9月29日~30日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。9月最後の週末は4本の新作がランクインし、アニメ「劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ」が初登場で首位を獲得した。同作は、緑川ゆきの人気コミックを原作とするテレビアニメの劇場版。全国136スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員11万7473人、興収1億7214万4780円をあげる高稼働をみせた。最終興収で10億円超えが期待できる好スタートとなっている。

 2週連続首位だった「プーと大人になった僕」は2位に後退したが、週末2日間で動員11万1000人、興収1億5500万円をあげ、累計動員は115万人、興収は15億円を突破した。

 3位には新作「散り椿」がランクイン。名カメラマンの木村大作が映画監督第3作として、岡田准一を主演に迎え手がけた時代劇だ。28日から全国342スクリーンで公開され、土日2日間で動員9万2000人、興収1億0800万円の成績。まずは興収10億円が当面の目標となりそうな出足となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >