2018/10/02 11:00

映画版「セサミストリート」の監督が決定

ジョナサン・クライセル監督に決定 Photo by Slaven Vlasic/Getty Images for HBO
ジョナサン・クライセル監督に決定 Photo by Slaven Vlasic/Getty Images for HBO

 [映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースが企画開発中の映画版「セサミストリート」の監督が決定したと、米バラエティが報じている。

 「セサミストリート」は、1969年に全米放送を開始以来、世界中で愛されている子ども向けの長寿教育番組で、ジム・ヘンソンが生み出したエルモ、ビッグバード、クッキーモンスターといった人気マペットで知られている。同番組の実写映画化に関しては、20世紀フォックスが映画化権を所有していた時期から映画プロデューサーのショーン・レビ(「メッセージ」「ストレンジャー・シングス」)が企画開発に関わっており、ワーナーに映画化権が移行してからも引き続き準備を続けてきた。現在は、「キングス・オブ・サマー」のクリス・ギャレッタが脚本のリライトを行っているという。

 そして、今作のメガホンをとるのは、スケッチコメディ番組「ポートランディア」やザック・ガリフィアナキス(「ハングオーバー!」シリーズ)主演のコメディドラマ「バスケッツ(原題)」の共同企画・製作総指揮を務めたジョナサン・クライセル監督に決定したという。実写映画版「セサミストリート」はミュージカル映画となるという噂があるが、監督が決定したいま、製作にゴーサインが出る可能性が高まったといえそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >