2018/10/04 17:00

ドナルド・サザーランド、チューリッヒ映画祭で栄誉賞!茶目っ気たっぷりに謝意

 [映画.com ニュース] 現在開催中のチューリッヒ映画祭で、今年83歳を迎えた世界的名優ドナルド・サザーランドに栄誉賞(ライフタイム・アチーブメント・アワード)が贈られた。

 この日、仏パリの病院から飛んできたというサザーランドは、杖を片手にしながらもかくしゃくとした様子で、舞台では茶目っ気たっぷりに「アチーブメント(達成)といえば、今朝パリの病院からここにやって来ることがアチーブメントだったね」と発言し、会場の笑いを誘った。また「65年前にわたしが舞台で演じたキャラクターにこういうセリフがあった。『僕はバージンでもないし、美しくもない。だから今夜はひとりで家に帰れる』。でも今夜は、こうした200人近いみなさんに祝福して頂いて、本当に幸せだ。俳優というのは常にパラノイアックな恐れを抱いているものだ。観客に、これはおまえがやるべき役じゃないって言われるのではないかとね。わたしも自分の名前が書いてあるのを見て、間違いじゃないかと思うことがよくある(笑)。だからわたしは(喜劇役者の)ジャック・ベニーの言葉をここで引用させてもらうよ。『わたしは賞に値しない。でもいま関節炎をわずらっていて、関節炎にも値しないと思っている』(笑)」とスピーチを締めくくり、大きな拍手を浴びた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >