2018/10/06 13:18

岩田剛典、杉咲花への“ぐだぐだサプライズ”に苦笑「大丈夫か、これ」

ぐだぐだな進行もご愛嬌
ぐだぐだな進行もご愛嬌

 [映画.com ニュース] 有賀リエ氏の人気漫画を実写映画化した「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の公開記念舞台挨拶が10月6日、東京・丸の内ピカデリ-で行われ、ダブル主演の岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)と杉咲花、共演の須賀健太、メガホンをとった柴山健次監督が出席した。

 10月5日に全国323館で封切られた本作は、突然の事故で下半身に障がいを持ち車いす生活になってしまった建築士・樹(岩田)と、久々に再会した初恋相手の樹を一途に思い、悩み、もがきながら一緒に前を向いて生きていこうとするインテリアコーディネーター・つぐみ(杉咲)の純愛を描く。

 タイトルにちなみ「平成最後の年に“パーフェクト”にしておきたいことは?」と問いかけられると、岩田は「ご存知の方もいらっしゃると思いますが、寝起きの寝ぐせが半端ないんですよ。もう少しちゃんとした髪型で起きられるように頑張りたい」と回答。そして、杉咲が「平成に獲れた生牡蠣をいっぱい食べたい」と答えると、ほほ笑みながら「食べな、いっぱい。今度買ってきてあげるよ」と優しさを見せた。一方、須賀の願望は「スカイダイビングをしてみたい」というもの。「平成のうちに、平成に作った飛行機とパラシュートで飛びたいですね。大ヒット御礼スカイダイビングとか(笑)」と期待を込めていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >