2018/10/09 14:00

「カメラを止めるな!」フランスで公開決定

仏語タイトルは「ヌクペパ!」 (C)LES FILMS DE TOKYO
仏語タイトルは「ヌクペパ!」 (C)LES FILMS DE TOKYO

 [映画.com ニュース]9月末の時点で興行収入が21億円を超えたという、日本で怪物的(ゾンビ的?)ヒットを記録中の「カメラを止めるな!」が、ついにフランスでも公開されることが決まった。

 本作は、今年4月にファンタ系映画の登竜門であるイタリアのウディネ・ファーイースト映画祭でワールドプレミアを迎え、その後スイスのヌーシャテル、カナダのファンタジア、スペインのシッチェスなど、世界中のファンタ系映画祭の殿堂を制覇するなか、フランスでも早くから業界人のあいだで話題に上っていた。映画塾の卒業制作で超インディなゾンビ映画、37分の長回し、日本での社会現象的なヒット、なによりすこぶる面白いらしい、という噂が、映画好きの耳目を集めたのである。

 フランス語の題名は、原題直訳の「NE COUPEZ PAS!」。まずは10月15日から開催されるロワール地方のラ・ロッシュ・シュル・ヨーン国際映画祭でフランス・プレミアを迎え、その後12月にはパリで開催されるパリ・インターナショナル・ファンタスティック映画祭で上映、さらに1月にはパリの日本映画祭キノタヨで公開され、フランスでの劇場リリースを迎える。フランスの配給会社、LES FILMS DE TOKYOによれば、映画祭をまわって口コミを増やした後、全国規模で公開する予定だとか。仏版ポスターも日本と同様のものを使用し、「ゾンビチックなコメディ」と銘打っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >