2018/10/10 06:00

是枝裕和監督の日仏合作映画が撮影開始 ジュリエット・ビノシュがインスタで報告

ジュリエット・ビノシュ
ジュリエット・ビノシュ

 [映画.com ニュース] 第71回カンヌ国際映画祭で「万引き家族」が最高賞のパルムドールを受賞した是枝裕和監督の最新作で、2019年に公開予定の日仏合作映画「La Verite(仏題・仮)」に出演する仏女優ジュリエット・ビノシュが10月5日(現地時間)、自身の撮影初日をインスタグラムで報告した。

 ビノシュはタイトルとKORE-EDAと書かれたカチンコと、俳優陣の動きをスケッチブックで解説する是枝監督という2枚の写真を投稿。主演のカトリーヌ・ドヌーブ、共演のイーサン・ホークも一緒だと伝えている。なお、ビノシュは今年公開された河瀬直美監督の「Vision」にも出演している。

 是枝監督にとって、長編15本目となる今作は、ドヌーブが演じるフランス映画界屈指の大女優である母と、ビノシュ扮する脚本家の娘の対立、そして和解への道程を描く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >