2018/10/10 13:00

主演女優の“発作”がリアルすぎる! 北欧ホラー「テルマ」本編映像公開

ヨアキム・トリアー監督に 抜てきされたエイリ・ハーボー (C)PaalAudestad/Motlys
ヨアキム・トリアー監督に 抜てきされたエイリ・ハーボー (C)PaalAudestad/Motlys

 [映画.com ニュース] 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」などで知られるラース・フォン・トリアー監督を親類に持つ、ヨアキム・トリアー監督の最新作「テルマ」の本編映像が公開された。主人公テルマに怪奇現象のきっかけとなる“発作”が初めて起こるシーンを収めている。

 本作は、カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品された「母の残像」を手がけたトリアー監督によるホラー。ノルウェーを舞台に、厳格な家庭で育てられた少女テルマが、進学を機に親元を離れて青春を謳歌(おうか)し始めた矢先、恐ろしい秘密に直面する姿を描いた。米批評家サイト「Rotten Tomatoes」では93%(7月23日時点)を獲得し、「アイ,トーニャ」のクレイグ・ギレスピー監督によるリメイクも決定している。

 テルマ役で主演を務めたのは、1000人以上の役者の中から抜てきされた新進女優のエイリ・ハーボー。敬虔(けいけん)な信仰心と欲望に葛藤しながら、自分の中に眠っていた“恐ろしい力”と向き合うテルマを繊細かつ鮮烈に演じ、本作でノルウェーのアカデミー賞にあたるアマンダ賞の「Best Actress」にノミネートされた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >