2018/10/11 07:00

登坂広臣×中条あやみ「雪の華」音楽は葉加瀬太郎氏が担当 儚い場面写真も披露

 [映画.com ニュース] 「三代目J Soul Brothers」のボーカリスト・登坂広臣と人気若手女優・中条あやみが主演する恋愛映画「雪の華」の音楽を、世界的バイオリニストの葉加瀬太郎氏が担当していることがわかった。初めて映画全編の音楽を手がける葉加瀬氏は、「同じ曲が調を変えテンポを変えて、何度も出てくることによって、どんどん心に積まれていき、最後にクライマックスを迎えるというのが、僕の好きな映画音楽です。作品全体を通して、徐々に心に沁みていくのが理想ですね。それは、すべての音を手掛けるからこそ初めて出来ることで、とても楽しい作業でした」とコメントを寄せている。

 中島美嘉の同名楽曲を基に、「羊と鋼の森」「orange オレンジ」の橋本光二郎が監督、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の岡田惠和が脚本を務め映画化。余命を宣告された美雪(中条)の夢は、「フィンランドでオーロラを見ること」「人生で初めての恋をすること」だった。そんな彼女の前にガラス工芸家をめざす青年・悠輔(登坂)が現れ、東京とフィンランドを舞台に、ふたりは一生に一度の“運命の恋”に落ちていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >