2018/10/11 11:00

ドラマ版「SW」監督にタイカ・ワイティティ&ブライス・ダラス・ハワードら

豪華な監督陣に Photo by Stefania D'Alessandro/WireImage、 Photo by Eduardo Parra/WireImage/Getty Images、 Photo by FilmMagic/FilmMagic/Getty Images
豪華な監督陣に Photo by Stefania D'Alessandro/WireImage、 Photo by Eduardo Parra/WireImage/Getty Images、 Photo by FilmMagic/FilmMagic/Getty Images

 [映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーが10月5日(現地時間)、「スター・ウォーズ」ユニバース初となる実写ドラマシリーズ「ザ・マンダロリアン(原題)」のティザービジュアルを公開、併せて各エピソードを担当する豪華監督陣を発表した。ハリウッド・レポーターほか複数の米メディアが報じている。

 本作は、ディズニーが2019年に開始する自社動画配信サービス向けの作品で、「アイアンマン」のジョン・ファブロー監督が脚本と制作総指揮を務める。今回「First Look」(初出し)というキャプションのもと公開された場面写真らしきイメージには、先日ファブローが自身のインスタグラムで明かした「ジャンゴ・フェットとボバ・フェットの物語に続き、もうひとりの戦士の物語が『スター・ウォーズ』ユニバースに出現する。舞台は銀河帝国の崩壊後、ファースト・オーダーが誕生する前の時代。新共和国の統治が及ばない銀河の果てで、孤高のガンファイターの苦悩を描く」とのあらすじを裏づけるかのように、フェット親子と同様、「マンダロリアン・アーマー」と呼ばれる装甲服に身を包んだマンダロリアン(惑星マンダロアの民)戦士の姿が写し出されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >