2018/10/11 12:00

頭を打ったら超絶美人に!? 勘違いヒロインの暴走描く「アイ・フィール・プリティ!」予告

絶世の美女になったと勘違い! (C)2018 TBV PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
絶世の美女になったと勘違い! (C)2018 TBV PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 [映画.com ニュース] 人気コメディエンヌのエイミー・シューマーが主演する「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」の予告編が公開された。容姿にコンプレックスを抱えていた主人公レネー(シューマー)が絶世の美女になったと勘違いし、暴走するさまが描かれている。

 本作のメガホンをとったのは、「25年目のキス」「そんな彼なら捨てちゃえば?」などで共同脚本を手がけたアビー・コーン&マーク・シルバースタイン。ある日、ジムで頭を打って気絶してしまったレネーは、目が覚めたら自分が絶世の美女に見えるようになっていた。美女に見えているのはレネーだけだったが、予告編では男性がドアを開ければ「美しい自分のために開けてくれた」と思い込み、クリーニング店で受付番号を聞かれれば「私の電話番号を聞いてるのね」と大はしゃぎ。外見の自信からすべてをポジティブにとらえ、恋も仕事も絶好調になっていく。

 レネー憧れの上司エイヴリー役で「マンチェスター・バイ・ザ・シー」「グレイテスト・ショーマン」のミシェル・ウィリアムズが共演し、予告編には彼女が切実なコンプレックスを打ち明けるシーンも。そのほか、ナオミ・キャンベルやエミリー・ラタコウスキ、ローレン・ハットンも登場。シューマー、ウィリアムズ、キャンベル、ハットンの5人全員が「VOGUE」の表紙を経験しているという豪華キャストが実現した。

 「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」は、12月28日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >